インターネット、お電話、対面で気軽に相談。数多くの商品があなたのお悩みを即解決します!

2019.05.30

日やけ止めをリキッドファンデーションや基礎化粧品と混ぜて使っても構いませんか?

日やけ止めに限らず、化粧品は本来混ぜずに使うものです。 複数の製品を混ぜ……

もっと見る

2019.05.16

「SPF15」の化粧下地と「SPF25」のファンデーションを使ったら 「SPF40」の効果があるのですか?

「SPF」の数値は、それぞれの製品ごとに紫外線防止効果を測定して表示されている……

もっと見る

2019.04.19

豆乳には、肌や美容のために、どのような成分や特徴があるのか

豆乳には、美肌作りに欠かせない成分がいろいろ含まれています。 一番の特徴は、女……

もっと見る

2019.03.14

お肌のお悩み 知って得する情報

お肌は外敵から人体を守る強靭な最前線。その働きをさらに高めるには何よりも清潔さ……

もっと見る

2019.02.27

ヒアルロン酸、コラーゲン、コンドロイチンの違いについて

真冬の季節も終わりを迎え、春の手前の三寒四温の時期がやってまいりました。 でも……

もっと見る

2019.02.07

保湿とエモリエントについて

「保湿」とは皮膚の水分を補ったり、水分の蒸発を防いだりして、うるおいを保つこと……

もっと見る

2019.01.31

ファンデーションのスポンジの交換のタイミング

ファンデーションのスポンジはいつ交換したらよいのでしょうか。 スポンジやアイラ……

もっと見る

2019.01.24

愛用の化粧品で肌に刺激を感じるとき

ずっと愛用している化粧品なのに、 急に、ピリピリと肌に刺激を感じるよう……

もっと見る

2019.01.16

化粧品に含まれるビタミンCのはたらき

ビタミンCといえば、風邪の予防の定番となる栄養素ですね。 そんなビタミンCです……

もっと見る

2018.12.27

ヘアカラーによるかぶれとの症状とは

頭皮・髪の生え際・まぶた・額・耳の後ろ・首すじなど、ヘアカラーの薬液が直接接触……

もっと見る

2018.12.20

ヘアカラーによるアレルギーの原因の多くは有効成分である「酸化染料」によるもの。

アレルギーは“遅延型アレルギー”と“即時型アレルギー”に大別されます。 “遅延……

もっと見る

2018.12.13

ヘアカラーでかぶれてしまったのに、使い続けるとどうなりますか?

かぶれを繰り返すと症状が次第にひどくなり、目のまわりや、顔全体がひどく腫れてし……

もっと見る

2018.12.06

ヘアカラーでのかぶれても別のメーカーなら大丈夫ですか?

髪を染める商品には、「染毛剤」(医薬部外品)と、「染毛料」と呼ばれるもの、この2……

もっと見る

2018.11.15

化粧品の使用説明書の保管は必要でしょうか

化粧品の容器や箱、箱の中のパンフレットなどにある「使用説明書」には、その化粧品の……

もっと見る

人気記事ランキング

2019.04.22

地中海ダイエットはわずか数日でも持久力を高める!?

地中海型ダイエットは、アスリートの持久運動能力を、わずか4日間で有意に高めてく……

もっと見る

2019.04.11

入浴 vs シャワー浴

最近の調査では、特に若者が湯船に浸からずシャワー浴で済ます割合が多いことが明ら……

もっと見る

2019.04.08

赤ラズベリーは糖尿病前症の血糖制御に役立つ可能性

赤ラズペリーを食事に含めることは糖尿病前症やインスリン抵抗性のある患者の血糖値……

もっと見る

2019.03.25

コーヒー(カフェイン)と運動の関係

カフェインは運動パフォーマンスの向上効果があるとして、アスリートに好んで摂取さ……

もっと見る

2019.03.22

ブルーベリーの「青」は血圧を下げるのに役立ちます

健康な人が、ブルーベリーを毎日200g、1カ月間食べた結果、血管機能が改善され……

もっと見る

2019.03.08

ドリンク剤でおなじみ「タウリン」が難病の治療薬に

ドリンク成分としておなじみのタウリンが、難病「ミトコンドリア病」の治療薬として……

もっと見る