インターネット、お電話、対面で気軽に相談。数多くの商品があなたのお悩みを即解決します!

スポーツ

2018.06.04

スポーツを行うことで、骨折のリスクが「48%」低下

オーストラリア ディーキンス大学の研究によると、運動(スポーツ等)を行うことで、骨折リスクが48%低下することがわかりました。

近年、日本でも問題になっている「ロコモティブシンドローム」、「サルコペニア」、「フレイル」等、運動器疾患と骨折には深い関わりがあります。高齢になると骨・筋肉が衰え、転倒から骨折しやすくなります。そのため、骨・筋肉共に強化することが推奨されています。厚労省のこれら運動器疾患への対策として、HMBの論文を紹介しています。

「HMB+VD3」はHMBと非常―に相性が良いビタミンD3を配合しており、さらに骨の強化に有効的であることが、昔から研究されている「カルシウム」も同時に摂取することができます。

また、カルシウム単体での摂取では「スーパーナノカルシウム」が有効てきです。「スーパーナノカルシウム」は世界トップレベルの体内吸収量を誇り、有効的に骨を強化することができます。

出典:Sports participation and fracture in older Australian men. Arch Osteoporos. 2018 Apr 19;13(1):43.

人気記事ランキング

2019.06.17

UVインデックスとは

近年、紫外線を浴びすぎると皮膚がんや白内障になりやすいことが明らかになっていま……

もっと見る

2019.04.22

地中海ダイエットはわずか数日でも持久力を高める!?

地中海型ダイエットは、アスリートの持久運動能力を、わずか4日間で有意に高めてく……

もっと見る

2019.04.11

入浴 vs シャワー浴

最近の調査では、特に若者が湯船に浸からずシャワー浴で済ます割合が多いことが明ら……

もっと見る

2019.04.08

赤ラズベリーは糖尿病前症の血糖制御に役立つ可能性

赤ラズペリーを食事に含めることは糖尿病前症やインスリン抵抗性のある患者の血糖値……

もっと見る

2019.03.25

コーヒー(カフェイン)と運動の関係

カフェインは運動パフォーマンスの向上効果があるとして、アスリートに好んで摂取さ……

もっと見る

2019.03.22

ブルーベリーの「青」は血圧を下げるのに役立ちます

健康な人が、ブルーベリーを毎日200g、1カ月間食べた結果、血管機能が改善され……

もっと見る