インターネット、お電話、対面で気軽に相談。数多くの商品があなたのお悩みを即解決します!

健康

2018.05.29

ビフィズス菌の効果

ビフィズス菌は、乳酸菌と並んで善玉菌の代表として知られています。ヒトの腸内、特に大腸内では、ビフィズス菌は乳酸菌の数百倍多くすんでいます。そのため、ビフィズス菌はヒトの腸内に適した菌と言えます。また、乳酸菌は糖を分解して乳酸を作り出しますが、ビフィズス菌は乳酸に加えて酢酸を作り出します。この酢酸が、おなかの中で重要な機能を発揮するのです。

ビフィズス菌の生物学上の菌属は「ビフィドバクテリウム」といいます。腸内の善玉菌を増加させると共に悪玉菌を撃退し、善玉菌が繁殖出来る腸内環境を作り出します。それにより便秘及び便の性状の改善、慢性的な下痢の改善、肉食への偏りによる腸内劣化抑制など様々な効果をもたらしてくれます。

ビフィズス菌の摂取は食後がおすすめです。食事により胃酸が薄められることで、生菌のものは生きたまま腸に届く確率が高くなり、ビフィズス菌のもつ優れた効果を期待できるからです。

参考文献:薬剤師と栄養士の連携のためのサプリメントの基礎知識(薬事日報社)
     医薬品と飲食物・サプリメントの相互作用とそのマネージメント(フジメディカル出版)

人気記事ランキング

2019.06.17

UVインデックスとは

近年、紫外線を浴びすぎると皮膚がんや白内障になりやすいことが明らかになっていま……

もっと見る

2019.04.22

地中海ダイエットはわずか数日でも持久力を高める!?

地中海型ダイエットは、アスリートの持久運動能力を、わずか4日間で有意に高めてく……

もっと見る

2019.04.11

入浴 vs シャワー浴

最近の調査では、特に若者が湯船に浸からずシャワー浴で済ます割合が多いことが明ら……

もっと見る

2019.04.08

赤ラズベリーは糖尿病前症の血糖制御に役立つ可能性

赤ラズペリーを食事に含めることは糖尿病前症やインスリン抵抗性のある患者の血糖値……

もっと見る

2019.03.25

コーヒー(カフェイン)と運動の関係

カフェインは運動パフォーマンスの向上効果があるとして、アスリートに好んで摂取さ……

もっと見る

2019.03.22

ブルーベリーの「青」は血圧を下げるのに役立ちます

健康な人が、ブルーベリーを毎日200g、1カ月間食べた結果、血管機能が改善され……

もっと見る